ベジャール・バレエ・ローザンヌ Béjart Ballet Lausanne|1987年設立|スイス

モーリス・ベジャール(Maurice Béjart, 1927年1月1日 – 2007年11月22日)が1954年にエトワールバレエ団を結成し、1960年にはベルギーの支援を得て20世紀バレエ団を結成しブリュッセルを本拠地として活動を行う。
1987年に本拠地をベルギーからスイスのローザンヌに拠点を移し、「ベジャール・バレエ・ローザンヌ ( BBL ) 」を創立。

これまで以上に男性ダンサーの役割を重視し、感動的で共感を呼ぶ振付けによって多くの観衆を惹きつけました。
「ボレロ」「春の祭典」をはじめ、「バレエ・フォー・ライフ」、「愛、それはダンス」などの作品で知られています。

日本への関心も高く、東京バレエ団のために、1986年には歌舞伎の人気演目である「仮名手本忠臣蔵」をテーマにした『ザ・カブキ』、1993年には三島由紀夫をテーマにした『M』を振付けています。

2007年のベジャールの死去により、ジル・ロマンが芸術監督に就任しました。

[P R]

芸術監督

1987年:モーリス・ベジャール(Maurice Béjart)
2007年:ジル・ロマン(Gil Roman)が芸術監督に就任

日本人の活躍

小林十市(こばやしじゅういち)さん
3年間のスクール・オブ・アメリカン・バレエへの留学を経て1989年スイスのベジャール・バレエ・ローザンヌに入団
2003年に腰椎椎間板障害のためバレエ団退団。

那須野圭右(なすのけいすけ)さん
1997年から99年までモーリス・ベジャールのバレエ学校ルードラ・ベジャール。
2000年に入団。

大貫真幹(おおぬき まさよし)さん
2000年のローザンヌ国際バレエコンクールでプロ研修賞を受賞。
2010/2011から入団。

動画

youtubeの公式動画はこちらから

Jorge Donn, Bolero-1982.

Ballet for Life

モーリス・ベジャールのBlu-ray&DVD [Amazon]

映画

◆クロード・ルルーシュ監督映画『愛と哀しみのボレロ』
フランスでは公開時に300万人を超える観客を動員、大ヒットを記録。
愛と哀しみのボレロ Blu-ray

◆ドキュメンタリー映画「ベジャール、バレエ、リュミエール」(2004年)
ベジャール77歳の時に作成されたドキュメンタリー映画
ベジャール、バレエ、リュミエール [DVD]

所在地

Chemin du Presbytère 12, 1004 Lausanne, スイス

公式 Twitter

[P R]
スイスのバレエ団

スイス 旅行情報 Tips

スイス 旅行 ガイドブック

スイス旅行、定番☆人気のお土産!

ジャルパックで行く高品質のヨーロッパツアー

スイス、ローザンヌのホテル【最安値】予約 Booking.com

格安ユーロスター、TGVチケット・・・ヨーロッパの鉄道 オンライン予約