ジョージア国立バレエ STATE BALLET OF GEORGIA|ジョージア(旧 グルジア) > トリビシ

ジョージア(2015年黒海沿岸にある国「グルジア」の呼び名を「ジョージア」と改める法律が日本で成立)の首都トリビシにある歌劇場。
トリビシ[地図]は三方を山や小高い丘に囲まれた人口約120万人の街です。
正式名は、トビリシ国立オペラ・バレエ劇場(Tbilisi Opera and Ballet Theatre、別名 State Ballet Of Georgia)。

ジョージア国立バレエの劇場は、1,065人を収容出来、バレエ用に3つ、オペラ用に2つ、オーケストラ用にひとつのリハーサルホールを備えています。
古典作品の他にジョージ・バランシン、アレクセイ・ラトマンスキー、トレイ・マッキンタイアー、スタントン・ウェルチ、ユーリー・ポソホフらの作品などの上演を行っています。

付属バレエ学校は、チャブキアニ・バレエ学校でニーナ・アナニアシヴィリが校長。

“ジョージア国立バレエ STATE BALLET OF GEORGIA|ジョージア(旧 グルジア) > トリビシ” の続きを読む