木田 真理子(きだ まりこ)さん|カナダアルバータバレエ、スウェーデン王立バレエ団

木田真理子(きだまりこ)さん

〔出身〕大阪府。立命館大学卒業。
〔生年月日〕1984年(33歳)
〔留学先〕サンフランシスコバレエスクール

略歴

1980年:4歳からクラシックバレエを始める
1999年:宗田バレエスクールに所属し、宗田静子・原田高博・夏山周久に師事
2000年:ローザンヌ国際バレエコンクールにてスカラーシップ賞を受賞し留学

2002-04年:カナダ・アルバータバレエ団へ入団
2004-09年:レ・グラン・バレエ・カナディアン所属、ファースト・ソリストとして活躍
2009年:ヨーテボリ・オペラ・ダンスカンパニー(旧スウェーデン・ ヨーテボリバレエ)へ現代舞踊を踊るためにトレード移籍
2009年:マッツ・エックの眠りの森の美女(オーロラ役)の演技で、ダンス・ヨーロッパ誌にて 「2010年最優秀ダンサー」の1人に選ばれる
2012年:ヨーテボリのディレクターがスウェーデン王立バレエ団に移籍する際に誘いを受け、スウェーデン王立バレエ団に移籍
2014年:30歳でプリンシパルダンサーに昇格
2014年:「バレエ界のアカデミー賞」とも呼ばれる1992年の創設された「ブノワ賞(Prix Benois de la Danse)」を日本人として初めて受賞

2015年:GYROKINESIS®認定トレーナー(ジャイロキネシス)としての活動も開始
2016年:スウェーデン王立バレエ団を退団し、フリーダンサーに

木田真理子さんの公式サイト

http://marikokida.com/

youtubeで木田真理子さんを見る

ブノワ賞を受賞した『ジュリエットとロミオ』

スウェーデンを代表する振付家マッツ・エック氏の作品『ジュリエットとロミオ』

メディア

2014年
【YOUは何しに北欧へ?】Vol.3:スウェーデン王立バレエのダンサー木田真理子さん

2018年4月7日(土)
NHKのEテレの人気番組「SWITCHインタビュー 達人達」
ロンドンを舞台にしたスペシャル・トーク
ギタリスト・布袋寅泰とダンサー・木田真理子、世界を相手に身ひとつで戦う2人が貴重トーク『SWITCHインタビュー』

日本人女性バレエダンサー

世界で活躍する人々