海外のバレエ団でプリンシパルとして活躍!日本人男性ダンサーまとめ | 海外でバレエ体験

世界・海外のバレエ団でプリンシパルとして活躍!日本人男性ダンサーまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外のバレエ団の階級の中でプリンシパルとして活躍する(していた)日本人の男性ダンサーをまとめています。

スポンサー

プリンシパルは、バレエ団によってはファーストソリストやエトワール、プリマバレリーナとも言います。

男 性 プリンシパル

熊川哲也(くまかわてつや)さん(1972年)

〔出身〕北海道。身長174cm。
1988年:ローザンヌ国際バレエコンクールに出場、日本人初の金賞を受賞
1989年:英国ロイヤル・バレエ団に東洋人として初めて入団、同年7月にバレエ団最年少でソリスト昇進。
1991年:ファースト・ソリストに昇格(平成3年)
1993年:プリンシパルに昇格
1998年:退団(平成10年)

youtubeで「熊川哲也」さんの動画を見る
Amazonで探す
楽天で熊川哲也さんを探す

服部有吉(はっとり ゆうきち)さん(1980年)

〔出身〕東京都。身長162cm。
1994年:ハンブルクバレエ学校に単身留学
2000年:ハンブルク・バレエ団へ入団
2003年:東洋人初のソリストへ昇格
2006年:アルバータバレエへ移籍。プリンシパルとして活躍
2016年:退団

youtubeで服部有吉さんの動画を見る

平野亮一(ひらのりょういち)さん(1983年)

〔出身〕兵庫県尼崎市。185cm。
2001年:ローザンヌ国際バレエコンクール」プロフェッショナルスカラーシップ賞受賞し、同年に研修生として入団。
2002年:正式入団
2012年:『パゴダの王子』主演しファーストソリストへと昇格
2016年/2017年シーズンより、プリンシパルに昇格

youtubeで平野亮一さんの動画を見る

江部直哉(えべなおや)さん(1988年)

〔出身〕東京都出身
体操のオリンピック選手を目指していて6年生からバレエを始める。
2007年:ナショナル・バレエ・オブ・カナダへ入団(15歳で留学しナショナル・バレエ・オブ・カナダのスクールを卒業)
2011年:セカンドソリスト
2012年:ファーストソリストに昇進
2015/16シーズンより、プリンシパルに昇格。

youtubeで江部直哉さんの動画を見る

シャール=ルイ吉山さん(1990年)

〔出身〕静岡県浜松
2007年:ローザンヌ国際バレエコンクールの決選に出場。コンテンポラリー賞を受賞。
2008年:ヒューストンバレエ団に入団
2015年:ファーストソリストに昇格
2016年:プリンシパルに昇格
いろいろなまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー
旅行情報