2017年のバレエニュース|モスクワ国際バレエコンクールで日本人2人が金賞、他

・2017年ローザンヌ国際バレエコンクールで日本人が4位、5位

[P R]

2017年のロシア

モスクワ国際バレエコンクールで日本人2人が金賞

現地時間の2017年6月10日から20日まで第13回モスクワ国際バレエコンクールが開催されました。
シニア部門で青森市出身の大川航矢さん(25)が金賞、同銅賞の寺田翠(みどり)さん(24)は大阪府豊中市出身。現在2人はタタールスタン国立ロシアカザン歌劇場所属。
また、ジュニア部門でもモスクワ出身の千野円句さん(18)が金賞に。

2017年のスイス

第45回ローザンヌ国際バレエコンクールの結果

36か国から女性244人、男性94人、合計338人の応募がありました。
ビデオ審査の結果、計74人の出場者がスイス・ローザンヌで開催されるセミファイナルに出場。
日本人の男女4人も決勝に進出し、そのうち2名が3位と4位に入賞。

第3位 松山市出身 中尾太亮たいすけさん(17)(ドイツ マンハイムアカデミー) Swan Lake/Vaslaw。
第4位 埼玉県川口市 山元耕陽さん(15)(アクリ・堀本バレエアカデミー)La Fille mal gardée/Yondering。

第1位 Apprentice Scholarships(プロ研修賞)&Contemporary Dance Prize(コンテンポラリー賞)&Best Swiss Candidate Prize(ベストスイス賞)
イタリア Michele Esposito(17歳)-La Bayadère / Nijinsky

Amazonでローザンヌ国際バレエ・コンクールを探す

バレエニュース、トピックス