ロイヤルウィニペグバレエ団 Royal Winnipeg Ballet|1939年設立|カナダ

カナダに、1939年に設立された北米で最も歴史のあるバレエ団の一つであるカナダロイヤルウィニペグバレエ団。
1953年にはエリザベス2世によってロイヤルのタイトルが与えられ、1954年にはアメリカツアーを開始しました。
現在は大小様々なホ―ルで年間100公演以上を行っています。
ロイヤルウィニペグバレエ団のダンサーは30名程度とカナダアルバータバレエ団と同じぐらいの規模です。
ダンサーの階級はPrincipal、First Soloist、Second Soloist、Corps de Ballet、Apprentice、Aspirant、現在2名の日本人ダンサーがファーストソリストとして活躍しています。

[P R]

付属スクールとして、「The Royal Winnipeg Ballet School」があり、プロの育成も行っており、世界中から集まった優秀な学生が約70名ほど教育を受けています。

ロイヤルウィニペグバレエ団(Royal Winnipeg Ballet)
公式 ダンサー紹介

このバレエ団の代表的なプリマバレリーナはイヴリン・ハート(Evelyn Hart)でした(2005年退団)。ロイヤル・ウィニペグバレエスクールで学び、1980年にはヴァルナ国際バレエコンクールで金賞を受賞。音楽性豊かな舞台で観客と批評家の双方から評価されカナダを代表するバレエダンサーとして活躍しました。

所在地: 380 Graham Ave, Winnipeg, MB, カナダ [地図]

日本人の活躍

三野洋祐(Yosuke Mino)さん
1998年より付属スクールで学びはじめ2002年に研修生となる。2006年よりソリストとして活躍中。

Yayoi Ban (Ezawa) さん
2005年に入団。2014年よりソリストとして活躍中。

ロイヤルウィニペグバレエ団(Royal Winnipeg Ballet)の動画情報

ロイヤルウィニペグバレエ団(Royal Winnipeg Ballet)の公式動画(youtube)

Canada’s Royal Winnipeg Ballet Moulin RougeR 窶錀 The Ballet

ロイヤルウィニペグバレエ団に関係するニュース

カナダのバレエ団