カテゴリー
ロシア

1931年設立|サマーラ歌劇場バレエ団 Samara Academic Opera and Ballet Theatre|ロシア > サマーラ

ロシア、第6の都市サマーラ(ロシア語:Самара)[地図]にある歌劇場付属バレエ団(英語:Samara Academic Opera and Ballet Theatre)です。

サマーラは人口約100万人、ヴォルガ川東岸にあるロシア連邦の都市で、地方の交通の中心地の一つであり中央アジア諸国やヨーロッパ(プラハ、フランクフルト・アム・マイン)等への便が就航している。またロシアの国民車「ラダ」の一大生産地でもあります。

バレエ団は、主にくるみ割り人形、ドンキホーテ、眠れる森の美女、ロミオとジュリエットなどクラッシック演目の公演を行っています。

露語:Самарский академический театр оперы и балета

カテゴリー
ドイツ

1988年設立|バイエルン国立バレエ団(ミュンヘン・バレエ) Bayerisches Staatsballett|ドイツ > ミュンヘン

ドイツのミュンヘンを拠点とするバレエ団「Bayerisches Staatsballett」。
ミュンヘン[地図]は、ドイツ南部のバイエルン州にある都市で、人口130万人、ドイツで3番目に大きな都市です。

1988年にバイエルン国立歌劇場のバレエ団が独立して設立されました。バイエルン州立バレエ団、ミュンヘン・バレエ団とも言います。
ダンサーは国際色に溢れ、80以上の作品のレパートリー作品を持ちます。
公演は主にウィーン、スカラ座と並ぶ世界の三大歌劇場、「バイエルン国立歌劇場」で行われています。

2017年、Natalia Osipova 、Svetlana Zakharova、Sergei Polunin がゲストプリンシパルとして在籍しています。

カテゴリー
ジョージア

ジョージア国立バレエ STATE BALLET OF GEORGIA|ジョージア(旧 グルジア) > トリビシ

ジョージア国立バレエ

ジョージア(2015年黒海沿岸にある国「グルジア」の呼び名を「ジョージア」と改める法律が日本で成立)の首都トリビシにある歌劇場。
トリビシ[地図]は三方を山や小高い丘に囲まれた人口約120万人の街です。
正式名は、トビリシ国立オペラ・バレエ劇場(Tbilisi Opera and Ballet Theatre、別名 State Ballet Of Georgia)。

ジョージア国立バレエの劇場は、1,065人を収容出来、バレエ用に3つ、オペラ用に2つ、オーケストラ用にひとつのリハーサルホールを備えています。
古典作品の他にジョージ・バランシン、アレクセイ・ラトマンスキー、トレイ・マッキンタイアー、スタントン・ウェルチ、ユーリー・ポソホフらの作品などの上演を行っています。

付属バレエ学校は、チャブキアニ・バレエ学校でニーナ・アナニアシヴィリが校長。

カテゴリー
イタリア

ミラノ・スカラ座 バレエ団 Scala-Theatre-Ballet | イタリア > ミラノ

イタリア、名門歌劇場が世界に誇るミラノ・スカラ座バレエ団( Scala-Theatre-Ballet)。
18世紀の設立以来、200年以上にわたって世界最高峰の舞台芸術を発信してきた、イタリア屈指の歌劇場ミラノ・スカラ座のバレエ団です。
近年ではアメリカ、ドイツ、トルコ、ブラジル、スペイン、メキシコ、中国、パリ・オペラ座、モスクワのボリショイ劇場、マリインスキー劇場などでも公演を行っています。

イタリア、ミラノスカラ座は、世界最高峰のオペラの場に留まらず、人気ダンサーを生み出すバレエ団・バレエ学校を併設し、管弦楽団や合唱団の公演も行われています。
プリンシパルダンサーとして、スヴェトラーナザハロワ、ロベルトボッレが在籍。