ユース・アメリカ・グランプリ Youth America Grand Prix | アメリカ | 海外でバレエ体験

YAGP ユース・アメリカ・グランプリ Youth America Grand Prix | アメリカ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1999年に有名な元ボリショイバレエ団のダンサーであるラリッサ、ゲナディ・サブリエフ(ボリショイバレエ団からABTに移籍)夫妻によって設立されたコンクール。
毎年ニューヨークで開催され、国籍を問わず9~19才のダンスを学ぶ生徒を対象としています。
略称はYAGP。

スポンサー

プリコンペティティブ部門 (9-11歳)
ジュニア部門 (12-14歳)
シニア部門 (15-19歳)

若手バレエ・ダンサーの登竜門とも言われており、ローザンヌコンクールとも並ぶ認知度とも言われているバレエコンクール。
プロの参加は認められていないコンクールです。


日本人受賞者

2016年:ジュニア男子1位 増田慈、男子3位:清田元海、ジュニア女子2位:柴田英里、ジュニア女子3位:山田ことみ
2015年:プレ・コンペティティブ・男子1位 増田慈、シニア男子1位 速水渉悟、ジュニア・女子2位 山田ことみ

関連する映画・書籍

ユース・アメリカ・グランプリの最終選考に残った6人の子どもたちを追ったドキュメンタリー映画「ファースト・ポジション」
ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ! [DVD]
ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ!【Blu-ray】 [ アラン・ベル ]

バレエコンクールのDVDや書籍を探す

Amazonバレエ コンクール特集
楽天バレエ コンクール特集

国際バレエコンクール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー
アメリカ旅行情報