라인발레 아카데미 ラインバレエアカデミー|韓国 華城市

韓国 ソウル近郊の華城市(ファソン=シ Hwaseong-si)にあるバレエスタジオ。
ワガノワメソッド。入門から専科まで、特に大人バレエは細かくレベル別にクラスがあります。
不定期で国内、海外のバレエ団で活躍する方の特講もあります。講師陣も常にブラッシュアップしており、単なる趣味バレエでなく専科生のような密度の濃いレッスンが受けられます。
ソウルから高速バスで40分から1時間位の住宅地に位置しています。

“라인발레 아카데미 ラインバレエアカデミー|韓国 華城市” の続きを読む

1979年設立|中国国立 上海バレエ団 Shanghai Ballet 上海芭蕾舞団|中国 上海

1979年、中国の創作バレエ『白毛女』を上演するためのグループが中心となって、中国の上海に設立されたバレエ団。
「白鳥の湖」、「ジゼル」、「ロミオとジュリエット」、「くるみ割り人形」「コッペリア」などのクラシックバレエのほか、中国人振付家によるオリジナル作品を上演し、公演は年80回程度行われております。

創業以来、多くの若いダンサーが、様々な国際舞踊コンクールで合計39個のメダルを獲得しています。
カンパニーは、中国国内以外にも、米国、カナダ、フランス、スペイン、オランダ、ノルウェー、オーストラリア、ニュージーランド、日本、韓国、インドネシア、シンガポール、タイ、フィンランド、香港、マカオを含む多くの国や地域へ訪問し公演活動を行っています。

中国では、ダンスはクラシック・バレエ と歌舞団の踊りとに大別されており、上海バレエ団のスタジオや本部は、バレエ学校および歌舞団などと同じ場所に置かれています。
日本の松山バレエ団とも積極的な交流活動を行っています。

“1979年設立|中国国立 上海バレエ団 Shanghai Ballet 上海芭蕾舞団|中国 上海” の続きを読む

1884年設立 ハンガリー国立バレエ団 Hungarian National Ballet|ハンガリー

1884に設立さたハンガリーのブダペストに本拠を置くハンガリー国立バレエ団(ハンガリー語:Magyar Nemzeti Balett)はクラシックをベースに活動を行うバレエカンパニーです。
白鳥の湖、コッペリア、くるみ割り人形などの古典に加え、オネーギン、ロミオとジュリエット、エチュードといったクラシック、イリキリアンのPetite MortやSix Dancesなどのコンテンポラリー作品も上演しています。

また民族文化を反映した民俗作品をレパートリーを持つカンパニーとしても知られています。
設立当初はイタリアの影響をうけ1950年以降はロシアのバレエの影響が強くワガノワメソッドを採用しています。

18世紀に貴族の城のプライベート劇場で開催されたのが始まりです。

ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団とともに1875年に設立されたハンガリー州立歌劇場(Hungarian State Opera House)が本拠地です。

“1884年設立 ハンガリー国立バレエ団 Hungarian National Ballet|ハンガリー” の続きを読む

2008年12月 オペラ・バスティーユでベジャールのオマージュ (Hommage à Maurice Béjart )を鑑賞

2008年12月9日(9 décembre 2008 à 19h30)

パリ・オペラ座へベジャールのオマージュの初日の公演を観に行ってきました。
劇場は新しいモダンなバスチーユの方です。

“2008年12月 オペラ・バスティーユでベジャールのオマージュ (Hommage à Maurice Béjart )を鑑賞” の続きを読む

くるみ割り人形|英語:The Nutcracker|露語:Щелкунчик|仏語:Casse Noisette、他

「くるみ割り人形」は、チャイコフスキーの三大バレエと言われる名作です。

初演は1892年、ピョートル・チャイコフスキーの作曲したバレエ音楽を使用した2幕3場のバレエ作品です。
1幕の主役であるクララと2幕の主役である金平糖の精を同じダンサーが踊る演出と、クララは子供が演じ金平糖の精は大人が踊る演出の2パターンがあります。

“くるみ割り人形|英語:The Nutcracker|露語:Щелкунчик|仏語:Casse Noisette、他” の続きを読む