木本 全優(きもと まさゆう)さん|ウィーン国立バレエ団

木本 全優(きもと まさゆう)さん

〔出身〕兵庫県姫路市
〔生年月日〕1987年12月
〔出身スクール〕中田バレエシアター
〔留学先〕パリ国立高等音楽院

略歴

1991年:3歳から姫路市の中田バレエシアターでバレエを始める
2005年:第33回ローザンヌ国際バレエコンクールの決勝進出(ファイナリスト)
2006年:ドイツ・ドレスデン歌劇場バレエ団へ入団
2008年:ウィーン国立バレエ団へ移籍
2012年:同バレエ団の橋本清香さんと結婚。
2013年:ウィーン国立バレエ団のソリストに昇格
2016年:日本を代表するバレエ団やダンサーが集うNHKバレエの饗宴 2016に出演
2016年:6月29日にウィーンで行われた「ヌレエフ・ガラ」の公演後、マニュエル・ルグリ芸術監督が木本さんの昇格を発表
2017年:ファースト・ソリストに昇格(=最高位、プリンシパルにあたる)

ウィーン国立バレエ団の木本全優さん紹介ページ

youtubeで木本全優さんの動画を見る

[P R]

日本人男性ダンサー