ニューヨークシティーバレエ団 The New York City Ballet|1948年設立|アメリカ

ニューヨーク・シティ・バレエ団(New York City Ballet)は、米国ニューヨーク市マンハッタンに本拠を置くバレエ団。略称はNYCB。
1948年にジョージ ・ バランシンとリンカーン カーステインによって設立されたコンテンポラリースタイルのバレエ団。
数年後にジェロームロビンズが加わりバランシンと共に様々な振付を行いました。

1934年にリンカーンカースティンがバランシンをアメリカへ招きSchool of American Balletを設立。
1983年にバランシンがなくなるまで無数の振付作品を創造してきました。
アメリカン・バレエ・シアター(ABT)でトップスターとして活躍していたミハイルバリシニコフもバランシンとの仕事を希望し1978年、ニューヨーク・シティ・バレエ団に移籍。
このバレエ団はアメリカでABTと人気をわける有名カンパニー。

[P R]

芸術監督

ピーターマーティンス(Peter Martins)

ダンサーの階級

PRINCIPALS
SOLOISTS
CORPS DE BALLET

25名のプリンシパル、19名のソリスト、48名のコールドダンサーで構成されています。(2017年8月)

ニューヨーク・シティ・バレエ団に関連するDVDと動画

ニューヨークシティバレエ団の公式動画(youtube)はこちらからご覧いただけます。

パトリシアマクブライトとミハイルバリシニコフのチャイコフスキーパドドゥ

ニューヨーク・シティ・バレエの検索結果ページ★

ニューヨーク・シティ・バレエの検索結果ページ★

ニューヨーク・シティ・バレエ団に関係するニュース

[P R]
アメリカのバレエ団