多久田(たくだ)さやか さん|ロシア・クラスノヤルスク・バレエ劇場

多久田 さやか(たくだ さやか)さん

〔出身〕鳥取県
〔生年月日〕1987年 (30歳)
〔出身スクール〕 鳥取シティバレエ
〔留学先〕ボリショイ・バレエ学校

略歴

1990年:3歳からバレエを始める
2004年:14歳でボリショイ・バレエ学校に留学
2008年:18歳でボリショイ・バレエ学校卒業。卒業後、ロシア国立バレエ・モスクワに入団2カ月という驚異的なスピードでソリストに抜擢。その後プリンシパルとして活躍。
2010年:23歳のときにロシアのペルミ国際バレエコンクール 金賞(このコンクールで日本人女性が金賞を受賞するのは初めて)

2012年:岩田 守弘さんのボリショイ劇場での引退記念公演でパリの炎を踊る
2013年:26歳の時に第6回韓国国際バレエコンクール 女性シニア部門 金賞受賞。日本人の金賞は同コンクールで初めて。
2014年:ダンサーでもありバレエ教師でもあるワイノーネン氏と結婚
2015年:「バレエ・アステラス 2015」でボリショイ・バレエ学校時代に同じクラスだったという牧阿佐美バレヱ団の清瀧千晴とワイノーネン振付『パリの炎』を踊る
2015年:28歳の時に1978年に創設されたロシア国立クラスノヤルスク・オペラ・バレエ劇場に最高位の上級ソリストとして入団

動画

La Sylphide

ドン・キホーテ

青い鳥

Такуда Саяка(ロシア語)さんをyoutubeで観る

日本人女性バレエダンサー

海外の有名女性バレエダンサー

世界で活躍する人々